活動の報告
2014年11月と12月に大宮・岩槻・浦和西・浦和東の各支部のまちづくり委員がさいたま市各所の放射線量を測定しました。

クリックして下さい↓


「第3回放射線量測定結果の報告」


放射線量測定を終えて (2014111113日実施) 


内田恵津子 



 1111日は曇天で寒く、測定中に雨が降ってきたという悪条件でしたが、さいたま市全域で放射線量の測定が行われました。


 前回参加した組合員、初めて参加した組合員、参加はできないけど気になる所を測って欲しいと初めて希望を出した組合員は前回を上回りました。皆さんお疲れ様でした。


 今回一番気になっていたのが、武蔵浦和駅そばにあるスターバックスの前の植え込みの線量でした。昨年地上1mで除染対象ぎりぎりだったところです。


 今回は地上50.139マイクロシーベルト(1マイクロシーベルトで除染対象)、 地上1mで0.119マイクロシーベルト(0.23マイクロシーベルト以上で除染対象)でした。それでも他の測定場所にくらべれば高い値です。


もう1か所、もしや除染?という危機的値の所がありました。 大宮駅コンコースにあるインフォメーション付近です。一人で測った所なので、念のため後日三人で線量計三台で測り直しました。結果は地上50.127マイクロシーベルト、地上1mで0.098マイクロシーベルトだったので、高めの値ではありますが胸をなでおろしました。同じコンコースにあるみどりの窓口附近も高めでした。


東電の福島原発の爆発後、3回目の測定です。地上1mの放射線量を、昨年作成した公共施設の棒グラフに加えて比較しやすくしました。ご自分の行動範囲の施設をよく見てください。放射能線量は多くの所でゆるやかに減少していますが、爆発前の平均値には戻りません。今後も同じ場所を測り続け、その線量の変化を見ていきます。加えて新しい場所も測りながらさいたま市内の線量を観察していきます。皆さんのご参加で広域の計測を続けたいです。よろしくお願いします。



◇放射線量測定器は各区役所で借りられます◇


事前予約もできますし、もちろん当日行っても借りられます。この頃は借りる方が少ないので、23日まで借りられます。印鑑と身分証明書(免許証、保険証、パスポート等)をご持参ください。測定方法のプリント付ですから簡単に測定できます。

測定して、除染対象の個所があったら区役所にご連絡後、さいたま市まちづくり委員会にもご連絡ください。大宮センターか川口センターに配達便かファックスで結構です。よろしくお願いします。